ゆーとぴあノート

絵・ゲーム・文房具や日常のちょっとしたこと。No reproduction or republication without written permission. 無断転載禁止です。

これって紅茶に入る?

明日でGWも終わりですね。悲しい。
今、先のことがちょっと心配で、具体的な数字を出すと1年半くらい、か。
この数字の先、私はどうなっているんだろう、と思うと不安で不安でたまらないです。


f:id:sorameg:20170507143531j:plain
先日コンビニにて発見。
グリコ「マイルド紅茶オーレ」。ティーオーレ、と読むのですね。
初めて飲みます。ではでは一口目。
甘い!味・舌ざわり含めミルクがまろやか。ほ~、まろやかと言うだけはありますな~。
んんっ!?ちょっと苦みがきたな……。これ、セイロン紅茶の味なのか?


セイロン紅茶について、面倒なのでGoGo wikipedia
セイロンティー - Wikipedia
セイロンティーはスリランカ産の紅茶の総称で、スリランカは世界の茶(紅茶の茶葉ってこと?)の生産の10%を占める、と。
…すごい!知らんかった!



コーヒーか紅茶かと言われたらコーヒー派なんですよね。
紅茶はミルクティー以外飲まないし、飲んでも家でティーバッグでいれるものと、紅茶花伝午後の紅茶くらい。全部ミルクティー。

紅茶を飲みたいと思わなくなったキッカケが2つ。
昔、紅茶のティーバッグを入れっぱなしにして濃い濃い紅茶を飲んでしまったことがまず1つ目の苦手ポイント。

もうひとつは、オシャレなお台場ヴィーナスフォートでオシャレな友達と飲んだアールグレイ
この時初めて知った、名前も知らない飲み物。恐る恐るニオイを嗅いでみるも微妙……と思いながら飲んでみたけどやっぱり口に合わず、慣れそうにもなく、つまりマズイ!
見栄っ張りだからマズイ!とも言えず。無理して給食を食べる子供みたいに頑張ってアールグレイを飲み干す私…。あぁ苦い青春。


けど、いつまでも「あの時ダメだったから今もダメ」じゃ、なんだか勿体ない気がして。
「あの時はダメだったけど、今はおいしいかもしれないし合うかもしれない。」
と、いうことで今回紅茶オーレを手に取ったのでした。

今度はセイロン紅茶、セイロンティーを飲んでみようかな。
ちなみに、この記事のお供はインスタントコーヒー一杯、ドリップコーヒー一杯でした(笑)



ちなみに紅茶オーレ飲んだ時、イライラしていてポテトチップスをガツガツ食べていたんですけどね、
すごい合う。
合うというかポテトチップスの油っこさからミルクが胃を守り、セイロン紅茶(多分)が胃の不快感をスッキリさせてくれるという…
ミルクティーってそういう効果あるの?オススメは…しないっす。チップスの摂取量がえらいことになる…


f:id:sorameg:20170507163606p:plain
パックジュースってこんな飲みにくかったっけ?

つくしペンケース+α 仮運用

先日、ついにつくしペンケースをGetしました。
手にした時に「持っているだけで良い…」という自己満足が嫌な顔して笑っているような気がしたけれど、せっかくだから、やっぱり使いたい。


今、日常で使っているがま口のペンケースと交代……なんてことはなく。なんたってお気に入りだからね!

さて、何に使うか。使うための目的は?

「アイデアを生むためのペンケース」
にしようと、とりあえず決めてみました。(仮運用だから)

中身はこんな感じ。
左は筆記用具、書くもの・ペン類。
右にふせんなど紙類。
PureSlimは左に入らなかったのでスペースの余っていた右側へ収納。

ちなみに左スペースのペンは右から
・万年筆(気分で日替わり)
マルチ8(海外モデルの方が可愛いので個人的にオススメ)
・筆ごこち(気分でプラマンに)
・筆ごこち極細(上に同じ)
・大人の鉛筆
フリクション色鉛筆
・筆ペン(ぺんてる 薄墨)
イデアを生むためのものが詰まっているのです……多分。


本当はふせんではなくA7サイズのメモパッドを入れたかったんですよね。
なぜか?

それは『かっこいいから』
\(・∀・)/ワーイワーイ!!

余談ですが初めて高級な万年筆を買った時にお店の方に
「見た目は大事ですっ…!好みの見た目だと使いたくなるし、使っていて楽しいですよ!」
と言われました。
そう思います。楽しいし癒されるし…


メモパッドの話に戻りますね。
つくしペンケースをどんな風に使っているか・何を入れているのかをネットで検索すると、ロディアのメモパッドやつくしメモを入れている方が多いんですよね。
いいな〜〜〜!!かっこいい!!
何がかっこいいってそのメモパッドにメモをしている姿。かっこいい!素敵!

しかし私はノートをいくつか持ち歩くので、自分のノートの使い方を考えると、正方形のふせん(75mm×75mm)が使いやすいんですよね。今の所。
さようなら、かっこいい……

あとメモパッドは糊がついてない。ふせんは糊がついてるからノートに追記で貼れるっていうのはやっぱりいいですよね。
そして比較的安く買える、かな〜(笑)


と言いつつ今後メモパッドを使うことも考えられなくはないので、気になるメモパッド一覧。全て方眼メモ。
KITTA(小さく持てるマスキングテープ)とメモパッドの組み合わせもいいなーと思う。KITTAを糊代わりにして、正方形のふせんの代わりになりそう。



ところで気になった物ってメモするけど、文字だけのメモよりも画像付き(今回は印刷して貼った)だと見やすいよね。印刷して貼るというこの手間が記憶にも残りやすい。
ただ時間がかかるからこれ、今後なにか別のやり方を考えたいところ……なにかいい方法ないっすかね?

あ、オチねえ…纏まってもないし…。
しまった…!



(気になるメモパッド一覧は上記サイトさんから参考にさせていただきました。)


マルチ8は見た目も機能もいいよ〜

文房具と文具の違いを知らない

好きです、文房具。ん、文具か?

文房具と文具、この言葉の違いってなんだろう?と思ってよく調べます。結構頻繁に、何度も(笑)
けどいつもハッキリ覚えず忘れてしまうのでブログに書いて覚えよう!企画。わーいわーい!!ドンドンパフパフ


3つのサイトを参考にさせていただきました。

>>文房具の「文房」が書斎を表し、書斎にある筆・墨・硯・紙、この4つは書斎で最も大切なものである

>>文具は書斎の必需品の総称

「最も」と「必需品」か、面白い(笑)


大河ドラマおんな城主直虎の13話で、直虎が方久から筆と硯をお祝いとして貰っていましたね。
「城主となるのだから良い字を書かないとうんたらかんたら…」
…セリフは覚えてないです、すみません。
これって文房具に当たるのかな?と書いてて今ふと思いました。どうだろう?

ちなみに私は「文房具」という音の響きや語感の良さが好きで、今まで文房具と言っていました。


とりあえず今は、
◾︎文房具は最も大切なもの
◾︎文具はそれ以外のもの(今だとマスキングテープや付箋、のり・ファイル他……)

と、なんとなーく頭の隅に入れておいて、これから二つの違いに対する理解がしっくり来る時が来たらいいなぁと思いました。


あんまりに眠いので眠気覚ましに書いてたんだけと……眠気覚ましになったかなぁ?
お昼になっちゃったよ(笑)


今日のネタ帳

文章力をアップさせたいなんとかせねば

私も昔、ブログをやっていました。
サイトを作っていて、ブログはサイト内の日記として使ってました。
「今日はブログに何を書こうかな?」とパソコンに向かう時間って、ワクワクしてたなぁ。

アレ書こう、コレも書こう!という気持ちに急かされながら頭に浮かんでいる言葉を一生懸命組み立てたり並べ替えたりして、やっと書き終わった〜!誤字脱字・読みづらいところはないか確認。よし、投稿ボタンをクリック。ポチッ。

しかし、なんだか言いたいことが上手く書けていない…と思ってこっそり修正したり。そんな細かいところまで見てないよね。自己満足だよね(笑)

この時にもっと文章に触れていたらなぁと今更になって思うのです……

恥ずかしながら活字を、本を全く読んでこなかった人間です。けど最近少しずつ読書をするようになりました。「本って面白いじゃん!!」
…本っていうか、読書、ね(笑) 本も面白いけど(笑)

本を読んでいると私も文章を書いてみたい、って思い始めるのね。
好きなことやモノを、今よりもう少しだけ伝えられるようになりたい。(ちなみにこれ今年の目標。結構重要。)
憧れだった万年筆を軽く握って、ノートに思ったことをわーーっと書き出すことが好き。(筆記音は心地よいぞ。)けど、それを読みやすい文章に纏める力が全く無い。

言葉を知らなさすぎるんだよな〜ヤバイな〜恥ずかしいな〜なんとかしなきゃな〜
とは思ってました。思ってただけ。
しかし最近、議事録という難敵と戦う機会が増え……うえー


ということも一つのキッカケで、ブログやってみようかなと思ったのでした。
少し長い文を書きたいな、とも思っていたし。


パソコンでないとできなかったことが今はスマホでできる。SNSも専らスマホ
だから、パソコンで自分の言葉を文章にしていくのって楽しいな…!


と本当はここでそう書きたかったんだけど、疲れてパソコンを出す気力が無いのでスマホから…。
あーあ、キーボードカタカタしたかった!(笑)

次は文房具のことを書きたいな。
このブログ記事、思ったことをノートにそのまま書き出して記事にしたのですよ。
ノートに書くの楽しいんだって(笑)

アナログからデジタルへ。アナログとデジタル、かな?スマホで書いてる後半は眠たくてもう文章組み立てるの無理だったわw