ゆーとぴあノート

絵・ゲーム・文房具や日常のちょっとしたこと。No reproduction or republication without written permission. 無断転載禁止です。

表現し続けること、発信すること

先日とある検査を受けて結果がでました。
IQは普通なんだけど「言葉を聞き取って頭で処理し理解すること」と「言葉を整理して伝えること」が苦手だということがわかりました。
知ってたもん!だからこうやってブログを書いているんです〜。全然更新してないけど。
けど、視覚でモノをとらえる力と手を動かす速さは平均よりもあるとのことなので、苦手な部分はできることで補ってあげてください、とアドバイスをいただきました。


さて、
最近「表現し続けること」って大変だなと最近改めて思いました。表現もして、しかもそれを続けるんですよ。ね、大変でしょ?

ツイッターをメインで使っているのでツイッターを前提に話すけど、ツイッターは好きなことをつぶやく場所だからとにかく流れが速い。
そんな流れの速い場所で、絵や文でずっと表現し続けることができる人(しかも特定の作品で)ってすごいな、むしろバケモノ(失礼)だと思ってしまうほど、本当にすごい。

今の時代、テレビや紙の漫画以外にもネット配信(動画・アニメ・漫画)やスマホゲームなど、とにかく沢山の作品に触れられる場所も多い。
それにプラスして流れの速い場所で、特定の作品を絵や文で表現し発信し続けるって改めて大変なことだと思った。
そしてそれがオリジナル作品だと更に大変なんですよね。
オリジナル作品って設定や背景を、見ている側は知らないからそれも伝わるように表現しないといけない。

写真の場合、見た瞬間に飛び込んでくる、相手の心をギュッと鷲掴みする切り取り方で撮らないと、だし表現って大変だなぁおい…。


とか思ったり考えている瞬間にも新しい、別の作品が出てきて流行って、少し前に流行っていたものがいつのまにかTLで見なくなっていくんですよね…本当に速いな…。


あとツイッターのいいねやRTは「見てくれたんだ」という目に見えるわかりやすい反応ですよね。
これがないと「見られてないんだ」なんて考えてしまうことも正直ある。私は。

最近は昔ほど気にならなくなったかな。相手に強要するものでもないし、気にしすぎると自分がしんどくなるし。
反応がもらえるものを描く、になってしまうと自分の描きたいものではなくなっちゃう、じゃない。

…いや、でも気になるけど!反応がいただけると嬉しいんだよね。またこれ描こうとか、シリーズ化しちゃおっかな、とか考えるもの!

人間ってって面倒臭いね。けどまあ、そこもいいところではあるのかも。めんどくせーな。


話が逸れてる気がする。
私はやっぱり絵を描くことが好きで、多分おばあちゃんになっても絵を描いていたらいいなぁと思う。
なにか表現したいという気持ちがある。

表現し続けるために、この流れの速いなかで少しでも目にとまるようにするためには、より伝える力をつけないとですよね。
伝える力がないと表現したものは流れと一緒にただ流されていっちゃう。

力って、画力の高さだったり色の使い方だったり、言い回しだったり、間の使い方だったり、きっと、ホント色々。
私は趣味の範囲なので難しく考えすぎなくてええんやで。と自分にフォローをいれる。すーぐ深刻に考えちゃうから。私の悪い癖(○京さん風で)


なんかもう長すぎて訳わかんなくなってきた。これだから文章力のないやつはもー。

表現し続けて発信し続けるには、心の持ち方もあるよね。需要ないからっていって辞めてしまったりさ。
自分だけのせいじゃなくて、周りという世界があって、周りの世界に自分を合わせるか、周りの世界とズレていても自分の表現を続けるか。
伝達方法、本当に様々あるよね。


訳わかんなくなってきたからおしまい。
ごめんね、やたら長いしまとまってないし意味わかんないし。
あっ自分で言ったら悲しくなってきた…



ちなみに私は、新しい作品にひょいっと行ける人のフットワークの軽さが正直すっごく羨ましい。それだけ沢山の作品に触れることでもあるのだし。世界も広がるし、それこそ表現の仕方を知る矢印表現方法が増えるよね。
極端かもしれないけど、物事の捉え方や思考にも影響を与えると思う。
だからさ、私も!やれよ!!
三角チョコパイ食べたい!広告〜〜!!

ソシャゲと私

前からあったソシャゲへのぼんやりしたマイナスな感情を最近ちょっと考えてまとめてみた。
1・2・3…の数字は時間の流れで、私のいつものソシャゲプレイの始まりから終わりまでです。

1.始めると面白くてものすごいハマる
2.イベントが頻繁にあるゲームはしばらくするとイベントを追うのがしんどくなってくる
(なぜか?キャラや強いアイテムを落としてしまう(獲得できなかった)が嫌、という考えがあるから)
3.イベントに追いつかない、追わなくなる
4.ゲーム自体が嫌になってしまう
--今まではここでフェードアウト(辞める)--


中途半端に完璧主義者だということはわかっているので
「このイベントはやらなくてもいいや」
と思っているものは思い切ってやらない。
好きすぎるタイトルのソシャゲは手を出すのやめておこうかな、もプラスして、さぁまたレッツトライ☆

1.やりたいと思うイベントだけやる(これはいいかな、というイベントはやらない)
2.イベント参加が少なくなってキャラ育成のみになってしまうがまだ楽しい
3.ストーリー(だいたいイベント内だよね)がなくてつまらなく感じ始める
4.ログインだけしてアイテムを貰ったり中途半端にイベントに参加して結局目標(アイテムやキャラ獲得など)に届かず。
5.作業化してしまう(キャラ育成も含む)
6.やらなくなる
7.しかしアプリを思い切って消せず。未練タラタラか。


イベントを無理してやらないようにしたら気持ちが楽になりました。
元々据え置きや携帯ゲーム機のゲーム(パッケージのゲームっていうの?)でもアイテム収集とかステータス上げとかやり込むタイプだったのでイベントを無理してやらない、は良いですね。

このキャラを育てておくと○○のイベントに有利、とか気になるタイプで、けど「まあいいや、好きなキャラを育ててそのキャラでクリアしよう」としたことでゲームに対しての“完璧に”がまた少し楽に。
好きすぎるタイトルのソシャゲには多分効果はなさそう。

あと作業化していることに気づいた時に、ストーリーがないとつまんない。と思った。
キャラを強化・進化するために集めないといけない素材が多すぎる。
曜日で素材集めの日が決まってるから思うように強化できなかったりする。


スマホのゲームは起動が速くてスムーズなことが私にとってはとても魅力。
据え置きや携帯ゲーム機の起動が結構面倒くさい。起動して始めるとすっごく面白いのだけど。
その点ソシャゲはスマホをいじるついでにできるから、つい遊んじゃうんだよね。

広告でも世界観やキャラの絵・CGの描写が好みだったり、ストーリーやバトルが面白そうでやってみたい、って思うソシャゲは結構多い。
こういうゲームって「やりたいなー、けど続かないだろうしなぁ」って思って結局やらない。気になったのに「続かない」という思いで触れないのは少し勿体ない気もする。

あと、これは私のソシャゲのプレイスタイルが悪いからなんだけど、ゲームをやっていて自分の中に溜まるというか、留まるものがない。(あっ、これかも、大きな要因は。)

スッパリやーめた!ってできたらいいんだけど、それが出来ずにモヤモヤしているなと、ここ最近思ったのでした。
おわり。

上手く言い表せないけど、ほんの少しだけモヤモヤが減ったかも。ほんのちょっと。


ちなみに最近気になっているソシャゲは
マギアレコード
ネコのニャッホ〜ニャ・ミゼラブル

あと名前忘れちゃったんとけど広告動画で「冒険に出たくなる」とナレーターが入るゲーム。CMでもやってますね。
なんていうタイトルだったかな…
(追記:「キャラバンストーリーズ」でした)

いまだにまどマギ未視聴なのにマギアレコードは気になる…

20171029 【日常漫画】興味はすぐにどこぞへといく

f:id:sorameg:20171029200722p:plain

とあるお店が開店したらしく入り口に花が飾ってあったので、エスカレーターからぼんやりと見るとなんと世界的有名人の名が!

すごいの!本当にすごい有名人!
…なんだけど、すごすぎて「すげ…マジか…」となったあとはもう興味は違う方向へ。

家に帰ってから「すごいけど花だけだし(こら!)ここに来てるわけじゃないし…(あたりめーだ)」などと余計な事をいろいろ考えて、自分から“遠くのこと”にしているような気がした。

ちなみに日本人で世界的に有名な人って誰だろう?と思い
「日本人 世界的有名人」で検索して名前をちょっぴりお借りしました(笑)



- - - - -



漫画を描いてみたいけど話を組み立てられないから描けない。いや、描かない。

けどやっぱり少しでも“お話”を描いてみたくて、日常漫画を描いてみました。

縦に4コマではなく、1ページっぽい漫画で。
エスカレーター…あの、あと柵とか背景…難しい…。
どこまで描いた方がいいのか、逆に描かない方がいいのか。
コマ割りに至ってはサッパリ…。


けどゲームや漫画にしろ日常というジャンルは好きなので、これからも日常漫画を描いて練習していけたらなぁと思います。
「難しいけど、楽しかった」という確かな気持ちを大切に。

20171015 途中絵

せっかく新しいスニーカーを買って、シングルピンバックルも買って、この二つを身に着けて今週は過ごすんだ~!
と思ってたのにこの先は日曜日まで雨、ってね。
新しい靴だから、あんまり雨の日には履きたくないなぁ。

f:id:sorameg:20171015220952p:plain
途中絵。DJ.HAMBEです。楽しい…

一日10分ほど模写をしておしまい。(やらない日も多い)
という日々が続いていて、模写ばっかりしてると自分の絵で描くのが怖くなってしまって。

そのうち疲れて気力がなくなり、あ~マズイな~、描かないと下手になる。
けど体力が持たない。しんどい。
外でもやることがあって疲れたり、疲れてやりたいことをする余裕がなくて「やりたいことができない」不満が溜りモヤモヤした日々が続いてました。

昨日くのいち(途中ですな…)、今日と、こうじっくりと描いて少しモヤモヤが薄まった。
やっぱり絵を描くのは楽しい。
描けない部分は描いてないから描けねえんだよ、というのは十分にわかってるんだけどやっぱ描けないのつらーいよーお!
けど少しずつでも描いていた効果か、キャラを動かせるようになってきた。嬉しいね。


体力や体調に関しては、自分がどれだけ動けるのか。
結局は管理ができていなかったので自分を見つめてみるよ。
私は思っているより動けないぞ~~~。今回の件、しっかり覚えておくよーに!
…しかしやりたいことができない状態が続く不満・ストレスは心に良くないね本当に。


いつも思うんだけど、模写というよりクロッキーなんだろうか?
ここはどうなってる?どうして?と構造や線の方向とか、理解していくから模写になるのかな?

あ、線消し忘れてら(笑)

タチアオイぼうし

f:id:sorameg:20170930233238j:plain

9月のあたまのことだったと思う。
元気に咲いていたタチアオイもだんだん水分をなくしてはじめて枯れかけているような、とにかく元気がなくなっていた。
そんなしょんぼりしたタチアオイの中に1つ、白い花を大きく広げて咲かせているタチアオイが。
その白があんまりにも綺麗で、貴婦人が髪飾りにつけていたら華やかで美しいんじゃないかなぁ…!なんて想像してついニヤニヤしてしまった(笑) そのぐらい美しかったのよ。

タチアオイをこやつの頭に乗せて帽子にしたらかわいいんじゃないかな、なんて安易な理由で描きました。

…しかしタチアオイって花びらが散るのかな…そのままボトッと、落ちないよな…多分。

たくさんタチアオイが咲いているのに、散ってしまったタチアオイの花びらが落ちてないんですよ。
…不思議。風で飛ばされたのかなぁ…?


9月のあたまの出来事だったので、10月に入る前に描けて良かったです(笑)

おもいでの段ボール箱が開いた時

久々のブログ更新。
7月8月と余裕がなく正直必死だったけど、その分得たものも多くやっと落ち着きました。
…落ち着くと、今度はどっと疲れが出るんだよね。
これからは出来ること・出来ないこと、意識して取り組み方をコントロールしていくように心掛けないとなと、体調を崩して思いました。
(体調を崩してからじゃ遅いねん)


先日買い物帰りに日傘をさして、けどちょっと暑かったもんだから下を向いて歩いていたらツユクサを見つけた。
見つけた瞬間、胸の辺りから勢いよく何かが胸の外へまで飛び出した感覚がした。


何色の傘をさしていたかは覚えてない。もしかしたら赤色かも。長靴は赤色のものを履いていたと思う。小学生の時のこと。
授業が終わって校舎を出た。外は雨。ふと植木に咲いていたツユクサを見つけた。

この頃から私は暖色系、特に赤色が好きだったんだけど、青い花を咲かせるツユクサはとっても綺麗な花だなぁと思っていた。
黄緑の葉に黄色い雄しべ(だよね??)も明るい綺麗な色。
その黄緑と黄色の上に咲くツユクサの青色が好きだった。

胸を突き破る勢いで飛び出した“何か”は、そんな本当に一瞬の、過去のワンシーンが飛び出したんだと思う。
さっきのあの感覚は昔の思い出の詰まった“たからばこ”から飛び出してきたんだ。


思い出の宝箱。
煌びやかな装飾の宝箱ではないかなぁ。
むしろ段ボールのイメージ…(笑)

昔は思い出の宝箱はそれこそ煌びやかな装飾のついた宝箱!と思っていたけど、そうでもないのかも。
けれど思い出を粗雑に扱っているわけではないよ。
この感覚の時に見えた宝箱は段ボールのイメージだったのよ…!



ちなみにツユクサって雑草なんだって。
言われてみればそうだよなって思うんだけど、雑草って文字で見るとあんなに綺麗な色をしているのになぁと思ってしまうのでした。
f:id:sorameg:20170903150402p:plain
透明水彩、水分の調節が難しいね。
けどこうやって何か描いていけたらいいなぁと思います。

これって紅茶に入る?

明日でGWも終わりですね。悲しい。
今、先のことがちょっと心配で、具体的な数字を出すと1年半くらい、か。
この数字の先、私はどうなっているんだろう、と思うと不安で不安でたまらないです。


f:id:sorameg:20170507143531j:plain
先日コンビニにて発見。
グリコ「マイルド紅茶オーレ」。ティーオーレ、と読むのですね。
初めて飲みます。ではでは一口目。
甘い!味・舌ざわり含めミルクがまろやか。ほ~、まろやかと言うだけはありますな~。
んんっ!?ちょっと苦みがきたな……。これ、セイロン紅茶の味なのか?


セイロン紅茶について、面倒なのでGoGo wikipedia
セイロンティー - Wikipedia
セイロンティーはスリランカ産の紅茶の総称で、スリランカは世界の茶(紅茶の茶葉ってこと?)の生産の10%を占める、と。
…すごい!知らんかった!



コーヒーか紅茶かと言われたらコーヒー派なんですよね。
紅茶はミルクティー以外飲まないし、飲んでも家でティーバッグでいれるものと、紅茶花伝午後の紅茶くらい。全部ミルクティー。

紅茶を飲みたいと思わなくなったキッカケが2つ。
昔、紅茶のティーバッグを入れっぱなしにして濃い濃い紅茶を飲んでしまったことがまず1つ目の苦手ポイント。

もうひとつは、オシャレなお台場ヴィーナスフォートでオシャレな友達と飲んだアールグレイ
この時初めて知った、名前も知らない飲み物。恐る恐るニオイを嗅いでみるも微妙……と思いながら飲んでみたけどやっぱり口に合わず、慣れそうにもなく、つまりマズイ!
見栄っ張りだからマズイ!とも言えず。無理して給食を食べる子供みたいに頑張ってアールグレイを飲み干す私…。あぁ苦い青春。


けど、いつまでも「あの時ダメだったから今もダメ」じゃ、なんだか勿体ない気がして。
「あの時はダメだったけど、今はおいしいかもしれないし合うかもしれない。」
と、いうことで今回紅茶オーレを手に取ったのでした。

今度はセイロン紅茶、セイロンティーを飲んでみようかな。
ちなみに、この記事のお供はインスタントコーヒー一杯、ドリップコーヒー一杯でした(笑)



ちなみに紅茶オーレ飲んだ時、イライラしていてポテトチップスをガツガツ食べていたんですけどね、
すごい合う。
合うというかポテトチップスの油っこさからミルクが胃を守り、セイロン紅茶(多分)が胃の不快感をスッキリさせてくれるという…
ミルクティーってそういう効果あるの?オススメは…しないっす。チップスの摂取量がえらいことになる…


f:id:sorameg:20170507163606p:plain
パックジュースってこんな飲みにくかったっけ?